お知らせ

2019月12年04日
クラウド認証サービス「Okta」の提供を開始いたします。

okta

Oktaは、クラウド型の統合認証基盤として

  • SSO(シングルサインオン)
  • 多要素認証
  • ユニバーサルディレクトリ
  • ライフサイクル管理

これらの機能を高セキュリティ / 低運用負荷で提供するサービスです。

業務におけるクラウドサービスの利用が増加する中で、ID・パスワードの管理やログインの煩雑さといった問題もまた増加しております。
そのような問題を解決するため、クラウド上でID(認証情報)・アイデンティティを一元管理するIDaaS(Identity as a Service)と呼ばれるサービスが登場しました。
IDaaSは、SAMLやOpenID Connect等のアイデンティティ連携プロトコルを用いて各種クラウドサービス、CASB、ネットワークセキュリティ製品、SIEM等と連携します。
Oktaは、IDaaSの代表的なサービスとして世界中の企業で利用されています。

弊社は今後Oktaの導入を推進してまいります。

※Oktaは、Okta, Inc.の登録商標または商標です。